最新の米国イールドカーブ

 

昨晩は東郷証券さん http://togo-sec.co.jp/

のセミナーにご参加いただきありがとうございました

 

相場が動いていたので臨場感のあるセミナーをできたかなと思いましたが、

友人から寝てしまったといわれて、ちょっとショックなYEN蔵です

さてセミナーで述べたとおりクロス円の上昇で、新たなステージになりましたね

ドル売り、円売りになってきました

 

さてお話で出てきた米国のイールドカーブの最新版とポンド円の最新チャートを用意しました。

イエレン発言で米国金利上昇ですね

ポンド円もレジスタンスになっていた142.60~70を上抜けしました

 
FXメルマガやっています。初回10日間無料で読めます。

米6月耐久財受注

 

5月の耐久財受注は-1.1%と予想の-0.6%を下回り、ドル円、株価失速

カナダ小売売上高

 

 

4月のカナダ小売売上高前月比0.8% 予想0.3% 前回0.7→0.5%

コア小売売上高 1.5% 予想0.7% 前回-0.2→-0.1%

ドルカナダ 1.33→1.3205

カナダ円 83.60→84.25

米国雇用統計 米国貿易収支

 

2日の米国指標は5月の雇用統計(上のグラフ)と貿易収支(下のグラフ)

非農業部門雇用者数 13.8万人 予想18.5万人 前月 21.1万人→17.4万人に下方修正

失業率 4.3% 前月4.4% 2001年5月以来

U6(不完全失業率) 8.4% 前月8.6% 2007年11月以来 リーマンショック後の増加を打ち消す

労働参加率 62.7% 前月62.9%

平均時給 26.22ドル 前月比0.2% 前月0.3% 前年比2.5% 前月2.5%

長期失業者数 失業期間中央値10.4週 前月10.2週 平均失業期間24.7週 前月24.1週 27週以上の長期失業率24% 前月22.6%

結局失業率とU6失業率の数字外は弱いものとなりました

 

貿易収支は476億ドルの赤字と3ヶ月ぶりの高水準 前月437億ドル→452.8億ドルの赤字に修正

輸出 1909.75億ドル 0.3%減少 2ヶ月連続で減少

輸入 2385.92億ドル 0.8%増加 2ヶ月連続で増加

中国への赤字は276.32億ドル 前月比12.4%

日本への赤字は52.12億ドル  前月比28%減少

 

雇用統計でFedの利上げ速度の減速の思惑から米10年債利回りが低下してドル安

米国貿易赤字が増加してドル安となりました

日本の鉱工業生産

昨日発表された日本の4月鉱工業生産速報値です

前月から+4%となり2ヶ月ぶりの上昇ですが、予想の4.3%は下回りました(表1)

原数は103.8と高水準(表2)

経産省は基調判断を生産は持ち直しの動きに据え置き(2016年11月以来据え置き)

輸送用機器、業務用機械、電子部品が牽引、情報通信機械工業、紙・パルプ、石油・石炭製品が足を引っ張る(表3)

生産予測指数は5月が前月比-2.5%、6月が+1.8%