LUCYを観てきました

脳を活性化させるヒントはないかと
LUCYを見に行ってきました

人間の脳は10%しか利用されていないそうです
これが100%利用されるとどうなるかというテーマを扱った
リュック・ベンソン監督の新作

リュック・ベンソンといえば
二キータ
フィフス・エレメント
レオン
TAXI
トランスポーター
グランブルー

などヒット作の監督、制作、脚本を勤めるフランス人監督
同じアクション映画でもハリウッドとは一味違う
フランスアクションが得意技
レオン以降はハリウッドにも進出

映画.com でも評価されていますが
脳科学というテーマを扱っていることで、今までとは一味違うのではというところも
ヒットしている理由だそうです

とはいえ脳の活性化というテーマにはいまいち切り込めず
この映画1.5時間と短いので、2時間ぐらい引っ張って
そこらへんをもう少し掘り下げても良かったかもしれません

リュック・ベンソン の作品らしくカーチェイスありのアクションありで
かなり面白いのですが、もう少し、そこらへんのテーマへの掘り下げや
アクションシーンを追加しても良かったかなと
やや消化不良でした

主役はスカーレット・ヨハンセン  
最初はアンジェリーナ・ジョリーの構想もあったようですが
彼女だとボーン・コレクターならいいけど、トゥーム・レイダーだと台無しだったので
スカーレットでよかったかな

モーガン・フリーマンも重要な役で出ていたのですが
やはり時間が短い分、彼の個性や映画全体に及ぼす
インパクトをあたえるのにはやはり少し踏み込みきれない感じでした

十分面白い映画でしたが、残念賞です

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ユーロドルのコレクション狙い

usdindex2014.8.28

昨日はドルインデックスの82.50が重要と書きましたが下抜けしました

きっかけはECB高官の発言。

ECBが来週の理事会で行動を起こす可能性は低いという報道

28日発表のドイツCPIと29日発表のユーロ圏CPIしだいとのこと

欧州序盤はGfk消費者信頼感指数が8.6と低下したことで

ドイツ10年国債利回りは0.896%と過去最低

スペイン10年債利回りも2.087%、

イタリア10年債利回りも2.346%と過去最低を記録

しかし1.3251がサポートされ、この発言で1.3210付近まで上昇

その後もレジスタンスになっていた1.3185~90がサポートされ

日経平均の下落、ドル円の下落でドル売り
ユーロドルも1.32台を回復しています

1.3185~90がサポートしたことで1.3175ストップでユーロを軽くロング中

まずは月曜のシドニーでギャップを明けた1.3235~40付近が上抜けできるかどうか

そこを抜けたら戻り高値の1.3280~90付近がターゲットです

ま~あくまでユーロのダウントレンドはまだ継続中で、ユーロオージーを見ても重いし、
コレクション狙いなので
欲張らずに、どこかでショートに転じれればと思います

上昇したらストップを上げながら、細かくトレードします

いよいよ来週です、好評につき9月の雇用統計もやります。

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー
【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、

3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、

濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、
是非ご覧ください。

ランキングに参加しています記事がお役に立ちましたらポチをお願いします にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

 

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ドルインデックスは82.78、82.50がポイント

usdindex daily2014.8.27


usdindex 30min2014.8.27

岡三さんのブログにも書きましたが、昨晩は米国指標が強くドルインデックスが上昇

上が日足で、2013年9月3日の高値82.78に迫る82.73まで
引けは82.69でした

2013年9月3日のときはと現在は

ドル円 99.85 103.95

ユーロドル 1.3166 1.3182

ポンドドル 1.5555 1.6575

豪ドル   0.9060  0.9343

キウィ   0.7795  0.8375

ドルスイス 0.9364 0.9162

ドルカナダ 1.0532 1.0898

昨年9月よりドル高ななのはドル円とドルカナダだけです

あとはポンドやオセアニア通貨はドル安

短期的にはドルインデックスの82.50が割れるとドル売り加速しそうですが

豪ドルが強いのはユーロオージーのせいだろうな

いよいよ来週です、好評につき9月の雇用統計もやります。

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー
【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、

3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、

濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、
是非ご覧ください。

ランキングに参加しています記事がお役に立ちましたらポチをお願いします にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

 

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ユーロオージーのショート狙い

euraud2014.8.26

悪材料満載の割には1.32割れが固いユーロ

ユーロオージーも、こんな感じで一時1.42台を回復

今日はプーチン、ポロシェンコ会談なので
もしかして停戦とかなったら急反発で、
そこでショートかな
そんな感じで見ています

いよいよ来週です、好評につき9月の雇用統計もやります。

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー
【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、

3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、

濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、
是非ご覧ください。

ランキングに参加しています記事がお役に立ちましたらポチをお願いします にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

 

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

世界の国債利回りは急低下

国債利回り2014.8.17

各国の10年債国債利回りが低下

特に欧州は急低下
ドイツ10年国債利回りは終値で1%割れ

先週は欧州GDPが減速
ECBの対する追加緩和催促?

ウクライナ問題もありユーロは逆風だが、

1.33付近もバリアーがあり底堅い

22日のジャクソンホールまでは一進一退かな

ランキングに参加しています記事がお役に立ちましたらポチをお願いします にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

 

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ドイツ国債は1%割れ!、それでユーロは上?

ドイツ10年国債利回り2014.8.14

今日はユーロ圏の重要指標が目白押し。

4~6月期のドイツGDPは前期比-0.2%、前年同期比+1.2%

予想の前期比-0.1%、前年同期比+1.4%を下回りました
これでユーロドルは1.3355付近までやや下落

注目されたユーロ圏7月CPIは前年同月比+0.4%と予想通り

前月比では-0.7%と予想の-0.6%を下回りました

ユーロ圏4~6月期のGDPは前期比横ばい、前年比+0.7%

予想は+0.1%、+0.7%

チャートはドイツ10年国債利回りです

GDP発表前に1%を割れて0.998%と市場最低値に

ユーロ圏では日本と同じようにデフレ気味が進行中

資金の受け皿としてドイツ国債に資金が向かっているのでしょうが
日本国債に続いての1%割れ

CPI、GDPがほぼ予想通りだったために利回りは反発

ユーロドルも1.3395付近まで反発

1.33台前半はまだオプションのストライクがあり

1.33はオプションのバリアーが観測される中で買いもあり、

一旦ショートは撤退というところでしょうか

最近の高値1.3440~50付近を上抜けできるかどうかがポイント

昨日も1.3415~20でとめられましたが、
ここが抜けないと、
やはり1.34台は売りということでしょう

しかしマイポジションは、昨日からキウィのロングなのですが

こちらは0.8530~40が抜けるかどうかがキー
抜ければ0.86ぐらいまでショートカバーしそですが

ランキングに参加しています記事がお役に立ちましたらポチをお願いします にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

 

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

日経はSQで反転

日経平均2014.8.10

金曜に書きましたが、やはり今月もSQが底になりましたね

ま~今月はまだ終わっていないので、
先週の安値14753.84をブチ抜ける可能性もあるのですが

ニューヨークは185ドル高

日経平均先物は200円高の14960

シカゴ日経平均先物は250円高の15010

何もなければ15000円は越えで、どこまで伸びるかでしょう

7月31日の高値15759.88~8月8日の安値14753.84の

38.2%戻し 15125付近

50%戻し   15250付近

61.8%戻し  15375付近

25日移動平均線との乖離は8日時点で-3.73%

25日移動平均線は15350円付近

当面15250~15350のギャップを埋められるかどうかがキーとなるでしょう

ここが抜ければ底打ち
抜けられずに反転しても、
地政学的リスクが落ち着けば
前回安値の14753.48バックで2番底狙いでしょう

ランキングに参加しています記事がお役に立ちましたらポチをお願いします にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

 

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

日経平均はSQが底?

日経平均とSQ2014.8.8

昨日の岡三オンライン証券さんのFXトレードタイムにも書きましたが

日経平均は2月以降、米雇用統計付近天井、SQ付近が底で動いていました

チャートは日経平均で黄色丸が米雇用統計の日、水色丸がSQです

米雇用統計の前日の7月31日に15759.66の高値をつけた日経平均は

SQの本日450円安の1477837と15000円割れて急落でした

米国なんていつでも戦争してるのに、イラク限定空爆で日経暴落もよくわかりません

ま~底値を探りに行く動きなんでしょう

今日のダウが16200~300をサポートできるか
できなければ16000でしょう

来週の日経平均が14500~600をサポートできるか

今日の米国とドル円が101円台前半をサポートできるかにかかっていると思います

明日は13時から豊商事さんの名古屋でセミナーです

そこらへんの株と為替の話をします
名古屋の方お時間あれば

ランキングに参加しています記事がお役に立ちましたらポチをお願いします にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ

 

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

膠着相場でユーロ―オージーのショート

euraud週足2014.8.5

euraud時間足20148.5

膠着状態になった相場で難しくなっいてきました。
昨晩はニューヨークダウが70ドル超の上昇で、小幅な上昇ですが
ニューヨークが下げ止まりを見せましたが、本日の日本株の重かったこと

 寄付こそ上昇で始まりましたが、すぐに下落、
後場に入り下げ幅を拡大しました。好決算を出した銘柄でも、
すぐに売られてしまう弱さ
今日の日本株は米国と逆の意味でデカップリングでした

ドル円も102、102.50のオプションエクスパイアリーはでかいようで
 102~103の値動きが続くのでないでしょうか

さてRBAは据え置き幾分経済が回復との声明で、
利下げサイクルへの回帰が遠のいたとの観測なのでしょうか
豪ドルは上昇 0.9330~40を完全に上抜けできればと豪ドルをロングにしてみましたが
ドル買いの流れになってしまい、ユーロドルを売って、ユーロオージーのショートになってしまいました

 最初のチャートはユーロオージーの週足、次が時間足
1.16の安値から1.5830まで上昇した後の安値が1.42付近
これは38.2%がピタリと止まりました 1.42から1.4445まで上昇して
半値が1.4325~30付近そこまで下げられるかどうか

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る