日経平均は25日線をサポート

日経平均5.24.2013

JGB利回り5.24.2013

米10年債利回り5.24.2013

昨日の急落から一転して日経平均は+383円で前場は引けました。

チャートは日経平均、JGB利回り、米10年債利回りです

JGBは昨日1%のせ、日銀の期間1年の固定金利オペ、残存5年以下の国債買い入れ総額2.8兆円の資金供給と、株価下落債券買いで0.825%まで低下しました。

米10年債は株価下落にもかかわらず2.03%まで上昇し3月11日以来の2%台でした。

長期金利が上昇→債券から株へ資金移動 グレートローテーション?

最近の金利上昇はそういう感じではないでしょう。

長期金利の上昇、日本と米国は事情が違います

米国は出口戦略を嗅ぎ取ってなんでしょう

日本は日銀と債券市場がまだうまくこみにけーションが取れてないかんじ

金利が上がれば株価は下がりますから、いまな長期金利の上昇に対して株価が心地よい

レベルを探しているところなんじゃないでしょうか

だから結構乱高下する

日経平均は25日移動平均線の14312.77付近をサポートして反発

当面14000円前半が重要なレベルとみています

ドル円は102円に戻し、やはり100円前半は遠すぎた橋でした

しばらくレンジを繰り返し、長期金利と株価、長期金利を為替の落ち着きどころを探しに

いくのではないかな

6月1日は投資LABさんで「ドル円を徹底マスター」の会場セミナーを行います

お時間あればぜひ

東洋経済オンラインさんで「進む円安ドル高、次の重要なドルの節目は?」という記事を書きました

東洋経済オンラインさんで、「1ドル100円突破のX デーはいつか」という記事を書きました。

遠のいてしまいしたが

東洋経済オンラインさんで、年度末、日銀政策決定会合までの予想とオプションの影響を書きました。

東洋経済オンラインさんで日銀総裁と今後の日銀の緩和とマーケットの影響にに関して書きました

東洋経済オンラインさんで連載が始まりました

ドル円、クロス円の調整について書きました。

ランキングに参加しています

記事がお役に立ちましたらポチをお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ

人気ブログランキングへ