不良債権買取ファンドは投資家に好評?

usdjpy3.24.2009

株高→円安の流れが続いています。
昨晩の米国財務省が発表した不良債権買取スキームは民間資金を利用したものです。
このスキームに対し世界最大の債券ファンドのビル・グロスは、リターンがよいと参加を表明しました。
彼が参加するようであれば、他の投資家の参加も期待されこのスキームのスタートはよさそうです。

チャートはドル円の4時間足です。
3月5日の高値99.69から3月19日の安値93.55の61.8%戻しの97.30付近を昨晩押さえられましたが、50%戻しの96.60付近がサポートされ本日98円付近まで反発です。

クロス円、ドル円ともに円安の流れが強く、年度末の3月31日に向けて株高、円安の流れが続きそうです。

ランキングに参加しています、応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 為替ブログへbanner_11

【podcastはじめました】
YEN蔵のマーケット天気予報と題して週一回月曜か火曜に先週の総括、今週の展望、今週は通貨と国力の関係に関して語っています。
この番組では、皆さんのご質問をお待ちしております。番組の中でYEN蔵が
回答しますよ。お気軽にどうぞ!
宛先は:yenzopodcast@gmail.com


「YEN蔵の市場便り」FXマガジンにて執筆中
!



ご購読はこち らから


YEN蔵のリアルタイムメルマガ『リアル・トップ・トレーディング』