週末は材料盛りだくさん

 

昨晩発表されたフィラデルフィア連銀景況指数は

現況が27.9と前回の23.8、予想の22を上回りました

6ヶ月先の予想は前回55.2から46.4に低下

いずれも高い水準ですが、新規受注などは低下しています

従業員指数が大きく伸びたことが数字を引き上げました

 

とはいえ今日は

米上院が2018年会計年度(2017年10月~2018年9月)の大枠となる予算決議案を

賛成51、反対49の僅差で可決したことを受けて、

上院で共和党が単独で税制法案を通過させる可能性が高まったということで

ドル上昇の流れが加速しました。

何もなければドルロングにしたいのですが、

スペインのカタルーニャで自治権が止まる可能性

FRB議長がハト派のイエレン議長かコーンNEC委員長か、

タカ派のテイラー教授、ウオーシュ理事にきまるかで

ドルは正反対の動きになるでしょう。

週末はちょっとポジションもてない感じです

 

無料メルマガを不定期で発行。
登録お願いします。


FXメルマガやっています。初回10日間無料で読めます。


YEN蔵のリアルタイムメルマガ『リアル・トップ・トレーディング』





YEN蔵のリアルタイムメルマガ『リアル・トップ・トレーディング』