米国大統領の成績表

 

これはどの大統領が雇用者数を就任から伸ばしたかのグラフです
http://fingfx.thomsonreuters.com/gfx/rngs/USA-ECONOMY/010030DQ0TY/jncw0n14k3c6.htm

 

リンドン・ジョンソンとビル・クリントンの業績が突出しています

総じて民主党の大統領のほうが成績がいいですね。

ただジョンソンもクリントンもリセッション(影の部分)が無かったことはラッキーだったのかもしれません
そう考えると2度のリセッションを敬家印したニクソンは頑張りました
レーガンも就任当初リセッションに見舞われましたが、挽回しました

ブッシュ子も2度リセッションに見舞われ不運だったですね
オバマも頑張った

さてトランプはどうなるか


YEN蔵のリアルタイムメルマガ『リアル・トップ・トレーディング』